夜想曲の続き

感受性をそのままに。

何度でも新生活

まだまだ引越し荷物で溢れていますが、どんどん部屋が「自分達のお家」感になっていって毎日ワクワクしています。

電気コードの配線や、家具も揃ってない状態なので、物の置き場がなく段ボールの小山が築かれています。とはいえ広い一室(部屋が三つ)なので、それでもあまり狭苦しい気持ちは感じません。

ガスコンロも無いので、今朝は出来合いで朝ご飯。
瓶に惹かれて久々にあんずジャムを買ったけれど、めちゃめちゃ甘くて……無糖ヨーグルトとかにかけて食べたら、もっと美味しいなあと思いました。

これからしたい事のひとつに、「ジャムを煮る」があるので、この可愛い瓶はきちんと洗って取っておこう!と決めています。
どんなジャムを詰めようか、楽しみです。

新しい環境だからか、なんでも素晴らしいもののように見えます。本当に気の持ちようですね。

家具屋の帰り道に浮いていた、
茄子みたいな形の雲。

風は冷たいですが、ちょっとずつ桜も咲いてきました。たまにぱああっと陽の光がさして、ぽかぽかします。土日にはお花見に行きたいな。

片付け、がんばります!