夜想曲の続き

感受性をそのままに。

ポケモン第7世代(ムーン)を遊んでみた

昨年の11月にポケットモンスター「サン・ムーン」が発売されましたね。

私も、昔はポケモン、遊んでいました。

クリスタルと、ルビーと、エメラルドです。

ゲームボーイカラーと、ゲームボーイアドバンスです。

 

私はそこまでコアなポケモントレーナーではないのですが、

恋人が結構熱心なトレーナーなので、

 

「サン・ムーンが出るよ!!一緒にやろう!」

「これはちょっと早いけどクリスマスプレゼントだよ!」

 

と、わくわくに満ちた眼差しで

「ムーン」の方をプレゼントしてくれました。

 

何年ぶりだろう…と思いながら、

正直おっかなびっくり始めた、ポケモン第7世代。

 

ピカチュウの声が「ヂュウウゥウ!」じゃない。

「ぴっかっちゅう!(アニメ風)」になってる!!

 

ふぇありータイプってなに?!

 

リーリエたんマジかわゆす!!

 

一ヶ月くらいかかって、殿堂入りしました。

 

トーリーを進めず、今回から搭載されたという、

ライドポケモンのワンちゃん(ムーランド)に

見えない道具を探してもらっていたりしたら、時間かかりました。

 

いやあ、最近の子供はこんな楽しいゲームで遊んでいるんですね。

っていうか頭使いますね!!!

タイプもポケモンも、技も道具も増えて…

 

インターネットにつないで出来る「ミラクル交換」とか

GTS」とか、とっても楽しいんですけど、

レベル91以上のメタモンを要求してくる人

真意が知りたいですねえ。何に使うんですかね…

 

 

さて、今作のポケモンを一通り遊んだので、

まだウルトラビーストとか捕まえてないし、

8番道路のお部屋にも行ってないけど

 

誰かと対戦したいな!!

 

フリーバトルをしよう!

見ず知らずの外国の方とマッチングした!

よーし私と苦楽を共にしたこのパーティ(旅パ)で臨むぜ!

 

…目の前が まっしろに なった!

 

ちゃんと対策・育成しないと

ワンパンで負けるってことがわかりました。

ちなみにバンバドロクワガノンキュウコン(アローラ)を選出しました。

お相手はギルガルドガブリアスグソクムシャでした。

 

恋人との通信対戦にも全敗。勝てない。

技構成がタイプ一致ばかりのフルアタック構成だからなのか。

そもそも旅パで向かったからいけないのか。

その辺りの知識が無いということが一番の敗因なのでしょう。

 

考えた結果。

私は、ちゃんとタマゴから厳選して、

きちんとチームを作ってバトルに臨むことにしたのです!

 

今回、私が最初に選んだポケモン、通称御三家は

アシマリ(メス)なので、まずはアシレーヌを育成することにしました。

 

恋人から高個体値メタモンを借り、

せっせとタマゴを孵化させて走り回りました。

 

5Vのアシマリ(オス)をやっとの思いで手に入れたので、

あとは基礎ポイントを振り分けて、レベルアップさせながら

技構成を練り練りして…あとは戦いながら磨きます。

 

ポケモン達は確かな力を持っているのに、

それを活かせないのはトレーナーに理由があるのです。

 

プレイングスキルが勝敗の多くを左右しているように思います。

何度も負けて、学んで、強くなっていくのですね。

 

チームが決まったら、またご紹介したいと思います。

 

ゲームって楽しいですね。わくわくしますもんね。

こんな気持ちが毎日ちょこっとずつ感じられたら素敵ですね。

 

以上、ポケモンバトル(対人戦)初心者の紬でした!