夜想曲の続き

感受性をそのままに。うつ状態からの、じたばた中。

見積、来る。

お引越し・新生活が始まるシーズンですね。

紬も、3月に入ってから猛スピードで準備を進めています。


4月から暮らすお部屋も決まり。

本日はお引越しのための見積もりをとり、契約が完了しました。

(やっぱりこの時期はなかなかの金額になりました。厳しいです…)


それでもただ学年が変わるのとは違う新たな門出ですから、変な気合も入ります。とか言って本当は何でもなくて、当たり前に4月が巡ってくるだけなのかもしれません。

少しでも向上心をつけて4月からパキッと頑張りたいわけで、形から入りたい紬は部屋の内装をどうしようかとか考えるわけです。

欲しいものに、どう優先順位をつけようかと思うわけです。

とはいえ、種月君がベッドも冷蔵庫も洗濯機も譲ってくれるそうなので、お金は最小限で済みそうです。ありがたいことです。種月君は私の彼氏です。はやく家族になりたいきもち。

4月を楽しみに、体調とお財布の紐に気をつけていきます!(笑)